※今現在、予定はありません。






「iMEGAPHONE」
ZORA-102
¥2.300(tax in.)
TRACK LIST
01. Getting Scared
02. Sweet Religion
03. Oh Me, Oh My
04. Shine
05. Whatever
06. Angry Angel
07. Candlelight
08. Rake It In
09. Come Here Boy
10. Useless
11. Sleep
12. Aeroplane (*Bonus Track)
13. Feeling Strange (*Bonus Track)
14. Blanket (*Bonus Track)
YAIKOが敬愛するiMOGEN HEAP。
衝撃の全英デビューアルバム「I megaphone」を青空レコードが日本再CD化!
12曲目、AEROPLANEは'98年発表時にはAirplaneというタイトルでしたが、2001秋にリミックスを施され、本人の希望によりタイトル変更を致しました。
14曲目末尾のシークレットトラック・Kiddingは'96年にロンドンにてライブレコーディングされた音源です。

2004年7月7日発売
IMOGEN HEAP

イモージェンは1997年にアルモ・サウンドおよびロンダー・ミュージックと契約し、デイヴ・A・スチュワートとガイ・シグズワース、デヴィッド・カーンという3人のプロデューサーを迎えて『i megaphone』を録音。以来5回の全米ツアーを成功させた。 '99年、彼女はアーバン・スピーシーズのアルバム『Blanket』のタイトル・トラックを共作、Voで参加、絶賛を浴びる。

ウェイ・アウト・ウェスト、ジェフ・ベック、LHB、ラスティック・オーヴァートーンズ、ミッチ・ガーバーなど、実にさまざまなアーティストとの共演を経て、2000年1月に再びガイ・シグズワース(マドンナのシングル“What It Feels Like For A Girl”を共作、プロデュースした直後だった)とチームを組んだ彼女は、Full Fullというバンドを結成。2000年11月にはユニバーサル・アイランド・レコードと契約し、現在はデビュー・アルバムの仕上げに取りかかっている最中。そのシングル盤は2002年4月に英国リリースが予定されている。





Copyright(c) 2000-2006 AOZORA RECORDS ALL RIGHTS RESERVED.